人生を一歩先へ進めるためのメディア

FEATURE

クリーンビューティーをとりいれていますか?肌からカラダを整えるワークショップ

カラダづくりや健康に関心の高い人は、トレーニングやストレッチでカラダを外側から整えること、そして、食生活でカラダを内側から整えること、この2つアプローチを既に生活に取りいれていることでしょう。

特に、TOTAL Workoutでは、日常生活でも、仕事においても、質の高いインプット・アウトプットをする、良いコミュニケーションを図る、といった目的の為に「カラダという器を整える」ことを重視している方が多いそうです。

これだけ「カラダという器」への意識が高い会員様が多い反面、その器の表面である「肌」に対するアプローチはどうでしょうか?とくに男性は肌に対する意識や知識がまだそこまで高くないかもしれません。

今回、男性向けにメンズビューティのワークショップを開催される、パーソナル・トレーナーで日本オーソモレキュラー医学会 アンバサダーでもある池澤智さんにお話をおうかがいしました。


TOMO IKEZAWA/ 池澤 智

トータル・ワークアウト プレミアムマネジメント株式会社
代表取締役

パーソナル・トレーナーを目指し、トータル・ワークアウト創設者ケビン山崎の元へ渡米。
多くの有名人やセレブのボディメイクを手掛け高い評価を得る。
2012-18年ミス・ユニバース・ジャパン、16年〜ミス・アース、19年〜ミス・ジャパンのオフィシャルトレーナーに抜擢され、ファイナリストたちのボディメイクを手掛けている。
2019年 goop TOKYOエグゼクティブ・マネージャー(Beauty/Exercise specialist)就任。
2021年 日本オーソモレキュラー医学会 アンバサダー就任。
六本木ヒルズには、自身が考案した美しいカラダをつくるための「Nutrient-dense foods」の考え方に基づくこだわりのメニューを提供するカフェ「TOTAL FOODS」がある。

ボディラインと肌の関係

 池澤 智

パーソナル・トレーニングジムというと、やはりトレーニングでカラダを「外側から」変える、整えることがメインになりがちですが、TOTAL Workoutでは、日本に店舗をかまえた20年前からフード・サポートを通じて「内側から」整える必要性を重視してきました。

そして、近年では

「健康とは、病気でない、弱っていない、というカラダの状態だけではなく、肉体的・精神的・社会的にすべてが満たされたバランスの良い状態にあること」という総合的なウェルネスを見据えていくことが、パーソナル・トレーナーに必要な資質だということを、若いトレーナー達にも伝えています。

女性はスキンケアに対する意識が相対的に高いですが、単に見た目、顔の表面を美しく見せるだけでなく、肌から浸透・吸収されるものがカラダに及ぼす影響についてまで考えている人はまだそこまで多くないかもしれません。

個人的に、肌に塗るものや入浴剤が原因と思われる遅延性のアレルギーを経験したことと、4年ほど前からふつふつと沸き起こったCLEAN BEAUTYへの探求心で学んだ多くの事から、肌を気遣うことがカラダのインナーケアに繋がっている、ということを多くの方に知っていただくことが「カラダづくりをコンプリートさせる」ために必要だと考え、今回ワークショップを開催することにしました。

しかも、あえて「男性」を対象にしてみました。男性、女性ではないと思いますが、全ての方が「自分事」としてこの問題に興味関心を高めていただくためには、ワークショップの主旨や対象がより明確になった方がご参加いただきやすいと考えました。勿論今後女性向けのワークショップも開催予定です。

肌からカラダを整える

メンズビューティと言っても、極端な美肌をめざしたり、お化粧をしたり…ということではありません。

肌のケアすることで若々しく見える、という利点は大きいですが、それ以上に、肌を整えることが、必然的にカラダの内側である臓器や、インナーケア全体に繋がっている。そこを整えることが「表面」だけでない、内側から湧き出るパワーに関係してくる、ということをまず意識するだけでも、大きな一歩だと思います。

肌のダメージはカラダのダメージ

食事などから摂取した糖分などの内的な要因と、紫外線、喫煙、大気汚染物質、ストレスといった外的要因から肌はダメージを受けます。その詳しいメカニズムは長くなるのでここでは割愛しますが、この時のダメージは「肌表面」に留まらないということ。

細胞単位でダメージをうけるので、カラダの健康そのものに、ゆるやかに、でも確実に悪影響を与えかねないのです。

経皮吸収のすごさ

肌の表面に塗ったものは、肌だけでなくカラダの内部まで浸透することを意識してください。

先ほども述べた通り、わたしには遅延性のフードアレルギーがあります。その1つである「バニラ」ですが、ほとんどバニラビーンズを食べることはないので、バニラビーンズの成分がふんだんに入った入浴剤を365日使い続けたこと、つまり、カラダ全体の皮膚からの吸収が原因だと自負しています。

アレルギーだけでなく、化粧品にカラダに良くない成分が入っていたとしたら、たとえ肌が一時的にピンとして若々しく見えたとしても、見えないところでカラダに負担がかかっているかもしれません。それでは本当の意味での健康とは言えないのではないでしょうか?

肌の常在菌

腸内細菌をケアすることが、肌の表面にある常在菌の善し悪しに直結している、という認識を持っていますか?

逆もまたしかり。肌や頭皮の常在菌をケアすることが、腸内環境にも影響を及ぼすのです。肌の常在菌を除去しすぎたり、常在菌の邪魔をする添加物を肌に塗らないことが「第二の脳」ともいわれる、カラダの要である腸のケアにつながるのです。

CLEAN BEAUTYとは?

カラダに害を及ぼすもの、もしくは害を及ぼすと思われるものを使わずに美しさを目指す考え方です。

クリーンビューティーの主な基準は以下のとおりです。

カラダに優しい 

健康に害をおよぼす、またはその可能性がある成分を使用しない。

カラダに必要な物だけで出来ている。

地球環境にも優しい 

環境への負担がない、または少ない製品である。

地球環境の適切な循環を考えた製造工程、パッケージ、運搬方法に配慮がされている。

透明性がある

原料や生産地、製造工程に企業としてのポリシーを持ち、それらの情報を明示している。

また、動物実験をしない(クルエルティフリー)ことを重視している企業もあります。

これらの一般的な基準にくわえて

高性能で効果が感じられる

ことがキーポイントだと思っています。

オーガニックで、地球環境に優しくても、やはり効果が感じられないと持続は難しい。ナチュラルなだけでなく、多くの知恵やテクノロジーが詰まった高性能なものでなければ心から使いたいとは思えないのが本音です。

全てのポイントを完璧に抑えることは難しいかもしれませんが、自分ができること、小さなことから意識できればと思います。

最低限、気を付けたい成分

完全無欠のクリーンビューティコスメに常に出会えるとは限りませんし、現実問題として添加物を一切配合せずに化粧品やハンドクリーム、シャンプーを作ることは容易ではありません。

食品同様、コスメも鮮度や栄養価、効果を保つために添加物が使用されていることが多く、大切なことはどの添加物を容認し、どの添加物を排除するか?という知識を持ち合わせることです。

下記の成分を含まない商品を選ぶことをひとつの目安にしてみてください。

  • パラペン(防腐効果)
  • フタル酸エステル(クリームやジェルに柔軟性、弾力性を与える)
  • ポリエチレングリコール(増粘剤)
  • エタノールアミン(シャンプー等の泡立ちと洗いあがりを良くする)
  • 合成香料(石油系原料から人工的に作られた香料)
  • BHT・BHA(酸化防止剤)

カラダに必要なもの・不必要な物

カラダづくりをする上でTOTAL Workoutが重視しているのは、カラダに必要なものをチョイスできる知識と能力です。

あれはダメ、これはダメ

という引き算でカラダを変える、カラダを整えることは長続きしない上に、ストレスフルで、本質的なウェルネスにはつながりづらいと考えています。

いかに、正しいチョイスの引き出しを多く持っているか、ということが、カラダもココロも健康でいるための大切なポイントだと思います。

カラダに必要なもの・不必要なものを見極める知識という、健康であるための知的財産は、惜しみなくお伝えしていきたいと思っています。

そのような思いで、いままで多くのワークショップを開催してきました。

そして今回[ SEMINAR FOR MEN CLEAN BEAUTY ~カラダづくりの完成形へ~]を開催するに至りました。

男性向けに「肌」をテーマに、食べるべき物やそうでない物に始まり、フェイシャルとボディのスキンケアに至るまで、明日から役立つメンズビューティについてお伝えする予定です。

男性対象にしては少しハードルが高い内容かとも思ったのですが、良い反響をいただいています。あらためてTOTAL Workoutでトレーニングに取り組む方々の、健康への認識が豊かであることを感じ、喜ばしいとともに、私たちももっともっと進化して沢山の情報をお届けしたい、という熱意を感じています。

このワークショップが、今一度「カラダ」について見つめなおすきっかけや、カラダづくりのモチベーションに繋がればうれしいです。

今回のワークショップは、TOTAL Workoutの会員様優先となっていますが、 今後は女性向けのクリーンビューティーや、会員以外の方にもカラダとココロのウェルネスにつながる学びの場を設けていきたいと思っていますのでお楽しみに!

CleanBeautyWorkshop

SEMINAR FOR MEN CLEAN BEAUTY
~カラダづくりの完成形へ~

*本ワークショップは終了しました。ご参加くださった皆様ありがとうございました。

TOTAL Workout 渋谷店
https://totalworkout.jp/shibuya/

TOTAL Workout六本木ヒルズ店
https://totalworkout.jp/roppongi/

カラダづくりと健康をコンプリートする商品

健康で美しいカラダをつくるための「栄養密度の高い食べ物(Nutrient-dense foods)」の考え方に基づくこだわりのメニューを提供するカフェTOTAL FOODSでは、TOTAL FOODS SELECTとして、日常における食生活をサポートしてくれる食品やグッズを選りすぐり、期間限定で紹介しています。

いままでは「食すもの」をセレクトし続けてきましたが、今回はすこし趣向を変え「肌から食す」もとい、肌から浸透させるものを紹介しています。

  • ムースのような頭皮エイジングケアシャンプー
  • 髪にうるおいを与えしなやかにするプレシャンプーヘアセラム
  • 高栄養価のバターや植物エキスをふんだんに使用したナリッシングボディバター

いずれも、私が2019年より携わっているハリウッド女優「グウィネス・パルトロウ」のライフスタイルブランド「goop」の商品です。クリーンなだけでなく、ラグジュアリーで高性能。いまでは私の日常になくてはならない三種の神器です。

TOTAL Workoutのウェブストアでお取り扱いがないのが恐縮ですが、TOTAL FOODSのお近くにお越しの際はぜひお立ち寄りください。期間限定・数量限定となっていますのでご了承ください。

TOTAL FOODS六本木ヒルズ店

TOTAL FOODS六本木ヒルズ店

東京都港区六本木6-4-1 メトロハット/ハリウッドブラザB2F
http://www.total-foods.jp/info

メールマガジン登録ページへ
  • 記事を書いたライター
  • ライターの新着記事
TW PLUS 編集部

TW PLUS 編集部

カラダづくりのプロフェッショナルチーム

カラダづくりのプロであるパーソナル・トレーナーと、フードケア・ボディケアの各スペシャリスト、編集者がチームを結成。経験に基づいたリアルな情報をお届けします。

  1. 一生に一度。ゴールデンエイジ期の運動がカラダにも脳にも大切な理由をパーソナル・トレーナーにインタビュー

  2. 筋トレ効果を高めるために!股関節まわりをほぐす簡単ストレッチ方法を解説

  3. お尻の正しいトレーニング方法【保存版】

関連記事

PAGE TOP